NEWSNITFからのお知らせ

【STUDENT’S FILE 2022】Vol.4 ファッションデザイン科

2022年4月29日(金) Posted in キャンパスライフ, 在校生

 

学生のリアルな声をそのままご紹介する

STUDENT’S FILE🎤✨

 

今回は・・・😙

アパレルコレクションウェディングドレス

パターン(服の設計図)など

様々な服づくり」の基礎から応用を学べる

ファッションデザイン科から

新2年生&新3年生の2名をご紹介します😙💚

 

※2023年度生はコース編成(3年次選択)が

以下の通りになります

コレクションデザイナーコース(4年制)

ファッションデザイナーコース(3年制)

3DCG・パタンナーコース(3年制)

ブライダルデザイナーコース(3年制)

 


 

学べる内容

◆デザイン画 ◆服飾造形 ◆CAD

◆商品素材知識 ◆ファッションビジネス論

◆ブランドの立案・商品化 ◆パターン

◆ドレーピング ◆Illustrater など・・・

 

服づくりの基礎から応用まで

実践的かつプロ同様にチャレンジしながら

学んでいける学科です😎

 

※パーソナルカラー、色彩学、ファッション史、

一般的なビジネススキルなど

上記以外に全学科共通で学ぶものもあります

 


 

 

Q.オープンキャンパスに参加した時の印象は?

A.ファッションショーのクオリティが高くて

学科体験で実際にミシンを使えて楽しかった。

 

 

Q.他校と悩んだ点やNITFに決めた理由は?

A.実際に自分たちで立ち上げたブランドの服を

販売ができるということで入学を決めた。

 

 

Q.ファッション分野を学びたいと思ったきっかけは

A.元々は絵を描くのが好きで

自分で考えてデザインした服を

実際に作りたいと思ったから。

 

 

Q.ファッション分野の「面白い」と感じる部分は

A.人によって感性が違うところ。

 

 

Q.NITFを紹介するならどんな学校?

A.色々な資格をとる事ができて

実技では先生が1対1で教えてくれるので

授業がわかりやすい。

 


 

 

Q.他校と悩んだ点やNITFに決めた理由は?

A.コンペの費用を全額負担してくれるところが

魅力的だなと思った。

 

 

Q.入学後に変化したことは?

A.ついての価値観が変わった。

 

 

Q.ファッション分野の「面白い」と感じる部分は

A.国や地域でそれぞれのカルチャーが

違ったりするところ。

 

 

Q.一生懸命取り組んでいることは?

A.毎日絵を描くようにしている。

 

 

Q.NITFを紹介するならどんな学校?

A.総合的に学べる場所。

 


 

今まさに服づくりを学んでいる

在校生のリアルな声はいかがでしたか?😊

 

次回の学科もお楽しみに🧵💛

 

 

▼学科説明動画(お試し版)

 

 

▼他のインタビュー記事はこちら

 

 

 

 


 

▼後悔しないために進路研究を進めよう!

 

 

 

月別アーカイブ

このページのトップへ