NEWSNITFからのお知らせ

【業界研究】ファッションデザイナーを目指すなら

2021年6月24日(木) Posted in ファッション業界

仕事内容

そもそもファッションデザイナーといっても

どんなものを作るかによって

より詳細な呼び名を使うことがあります🤔

 

アパレルデザイナー

コスチュームデザイナー

コレクションデザイナー

フリーデザイナー

など

 

ただ、入学前に焦って決める必要はなく

自分はどんなデザイナーになりたいのか

授業やイベントなどでの挑戦を通して探してみると

自分なりの答えが見つかりやすくなるかも?

 

仕事内容としては

市場やトレンド分析の結果決まった企画に対して

デザイン画を描きます🗒

そして素材の設定などを行い

工場へ発注するための仕様書(指示書)を作成!

完成したらサンプルのチェックなどを経て

ファッションショー展示会の準備に移ります😌✨

 

ただ、具体的な仕事内容は

職場によっても大きく異なることがありますので

あくまでも参考までに!

 

 

就職までのルート

この仕事に就くには、NITFなどの服飾専門学校

デザイン縫製に関する知識や技術を身につけて

アパレル企業やコレクションブランドなどへの

就職を目指すことに!

企業で経験を積んでからフリーに転身して

活躍の場をさらに広げている卒業生もいます😉

 

コンテスト入賞の実績がある方は

それきっかけで内定に繋がる場合も

あるんですよ~~👏🍀

(特に即戦力としての活躍を狙うなら

NITF在学中できるだけいろんなことに

挑戦し経験実績を積むことがおすすめ!)

 

在校生や卒業生の中には

◆今(入学当初)はスキルがないけど

自分で服を作れるようになりたい

◆将来自分のブランドを持ちたい

◆絵を描くことが好きで

それを活かせる仕事に就きたかった

などなど、きっかけも様々です🥺

 

 

 

求められる力

デザイン能力はもちろんですが

アイディアを形にするための素材やパターン、

縫製など専門的な知識・技術の習得も必須!

 

また、社会の動きやトレンドにも敏感であることで

今必要とされているものもしくは

これから必要とされるであろうものの

創出に繋がります🤗

 

ただ専門的なことは学校に入ってからで大丈夫

第一線で活躍している卒業生もほとんどが

ゼロからのスタートなんです!

(入学前の知識よりも入学後の勉強熱心さの方が

後々、圧倒的に強いです!)

 

仕事のやりがい

自分のアイディアになることはもちろん

その形になった服が誰かの日常を豊かにします🧐

「街で見かけた人が自分が作った服を着ていた!」

なんてことも😭✨

 

 

NITFでできること

NITFにはファッションデザイン科

という学科があります😎

唯一の3年制学科で

在学中にオリジナルブランドを立ち上げて

製品化し、販売するプロジェクトに

挑戦することができます!

 

授業を受けて終わりではなく

学んだことを活かす機会が多いのも

NITFの大きな特長😎

こうした実践力を確実に身につけることが

業界での活躍にもつながります!

 

また、販売についても

同じくらい学びたいという方には

トータルファッション科4年制)も

おすすめです🙌💡

 

興味がわいた方はぜひ1度

オープンキャンパスへお越しください🙆‍♂️🚩

 

月別アーカイブ

このページのトップへ