NEWSNITFからのお知らせ

【STUDENT’S FILE】Vol.4 ファッションプロデュース科

2021年4月12日(月) Posted in 在校生

NITFで1年学んだ

新2年生のリアルな声をご紹介する

STUDENT’S FILE🎤✨

 

今回は企画やデザイン、プロモーションなど

ブランドを生み出し

育てていくためのスキルを身につけられる

ファッションプロデュース科から

この2人をPICK UP!

 

実際にプロも使うデザインソフト

イラストレーター」で服のデザインを作ったり

それを形にするために服を作っていただく工場へ

これまたプロ同様に

発注書になる「仕様書」を書いたり

出来上がった服がより多くの方へ届くように

プロモーションスキルを身につけたりします!

 

それでは今回もスペースの都合上、

パンフレットでは掲載できなかった

インタビューをご紹介🙋‍♂️💡

 


 

 

Q.NITFに入学後、変化したことは?

A.考え方が大人になった

以前と比べて自主的に行動できるようになったし

自分のやりたいことがわかってきた

(福島県出身のため)一人暮らしをして

親のありがたみが改めてわかった

 

Q.好きな授業は?

A.ブランドプロデュース

イラストレーターを使って

ハンガーイラストやオリジナルロゴの

デザインができる

 

Q.ファッション業界を目指す高校生へ一言

A.1年間で様々な知識が面白いほど身につきました。

ファッションショーなどNITFに入学しなきゃ

経験できなかったことがたくさんあります。

業界のプロとの繋がりも多い学校なので

経営者から直接お話を聞ける機会も。

そうした学べるチャンスを利用しながら

やっぱり1番大事なのは自分でどれだけ行動できるか。

やってみたいと思う気持ちがあれば

ぜひファッションを学ぶことに

一歩踏み出してみてください!

 


 

 

Q.ファッション分野の「面白い」

と感じる部分は?

A.いろいろな系統の人がいて

着こなしも人それぞれで

個性豊かな人がたくさんいるところ

 

Q.NITFに入ろうと思ったきっかけは?

A.もともと服が好きなのと

将来ファッションに携わる仕事をするために

専門的な知識を得たかったから

少人数制だからわからないところもすぐ聞けて

授業が受けやすい環境だと思う

 

Q.NITFに入学後、変化したことは?

A.いろんな感性の人と出会えて

「ファッションが好き」だからこそ

高校時代よりも共通の会話が広がって

毎日とても楽しく過ごせています!

 


 

1年前まではみなさんと同じ

ファッションが好きな高校生だった

新2年生の声はいかがでしたか?😉

 

ちなみに2人の先輩になる昨年度卒業生は

2年間の集大成になる卒業制作で

こんなデザインの服を作っていました!

(概要欄のコンセプトも見てみてね👀)

 

 

次回の学科もお楽しみに🙆‍♂️🔊

月別アーカイブ

このページのトップへ